スレート屋根の塗装のタイミング
どれくらいのスパンで塗装をする?
株式会社熊本装建
見積り・相談は何度でも 無料 です

屋根塗装

 

 

熊本装建では、多くの相談を頂きますが

外壁塗装をしたいので見積りをおねがいします』

「外壁のみお考えですか?」

『屋根はまだいいかなあ。と思っています』

と仰る方も少なくありません😭

 

和瓦や陶器瓦などは雨などで傷まない為

塗装が必要ない屋根ですが

セメント瓦やスレートなどは塗装が必要な屋根です🏡

 

外壁は普段の生活でも目にすることができるので

劣化具合も確認しやすく

そろそろかな‥なんて気持ちになりますが

屋根は目視で確認が難しいので

まだいいか!と思ってしまいます😣💦

 

実は外壁であれば10年の耐用年数がある塗料でも

屋根に使用すると6〜8年と言われています。

屋根は日光や雨などの影響を防ぐことができす

最も劣化が早い箇所と言っても過言ではありません😭

 

ですので、外壁がそろそろかなぁ‥なんて時期にきていれば

屋根はもっと劣化が進んでいると思った方がいいでしょう。

 

スレート屋根のメリット
check
スレート屋根とは
スレートとは、セメントを薄い板に加工した屋根材です。
1枚あたりタタミ1畳ほどの大きさで、住宅の屋根には敷き詰めたあと釘や接着剤で固定されて使われます。

スレート屋根は、日本の住宅の屋根材としてはもっとも普及しており、修理やリフォーム工事に対応している業者も数多くいます。
Point

メリット

価格が安い

スレート屋根の最大のメリットは、屋根材の価格・メンテナンス費用ともに安価なことです。
そのため、新築時やリフォーム時の費用が安いのがメリットです。

色やデザインが豊富

スレート屋根は、黒・茶・グレーなどの定番色から、ブルーやグリーンなど様々なカラーリングの製品が販売されています。
スレート板の形状や質感も数多くの種類があり、デザインの選択肢が豊富な屋根材といえます。

軽い・耐震性が高い

金属屋根材には一歩劣りますが、スレートは重量が軽い部類の屋根材です。
軽いことで、建物にかかる負担を小さくし、地震で建物が揺れた場合に傷ついたり、倒壊してしまったりする可能性を下げることができます。

Point

デメリット

割れやすい・耐久性が低い

化粧スレートは薄いセメントの板なので、荷重や強風によってヒビが入ることが多くあります。
そのため、他の屋根材に比べて割れやすい素材と言えます。

スレート屋根の雨漏りを防ぎ、家を長持ちさせるためには、ヒビ補修等のメンテナンスをしながら住み続ける必要があります。

メンテナンス頻度が多い

割れやすいスレート屋根の家に安心して住み続けるためには、異常がなくても5年を目安に点検・補修を受けることをオススメします。
他の屋根材に比べて、屋根業者を呼ぶ機会がどうしても多くなるため、負担に感じる方もいるでしょう。

 

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-951-141 0120-951-141 096-342-4832 096-342-4832
受付時間:10:00~19:00
Access

外壁塗装工事の他屋根工事にも携わっており熊本市内の多くの現場で対応しています

概要

店舗名 株式会社 熊本装建
住所 【第一事務所】
熊本県熊本市北区室園町18-44
フリーダイヤル 0120‐951‐141
固定番号 096-342-4832
営業時間 8:00~18:00
最寄り 熊本市を中心に県内

アクセス

住まいのお困りごとを解決に導くことを目標に、外壁塗装・屋根塗装をメインに手掛けています。熊本市内をはじめとして県内で幅広く活動を続けており、リーズナブルかつ高品質を実現した施工で、数多くの施工実績を誇ります。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事