クラックができたら要注意
大きなクラックになる前に
株式会社熊本装建
見積り・相談は何度でも 無料 です

クラックの種類

外壁のひび割れは大きく分類して、下記の2つがあります。

ヘアークラック

構造クラック

 

ひび割れの原因は様々なあり、ひび割れの種類によっても補修方法が異なるります。まずは、ひび割れの種類と、原因について見ていきましょう。

Point

ヘアークラック

ヘアークラックとは幅0.3mm以下の小さなひび割れです。髪の毛のような細いひび割れのため、ヘアークラックと呼ばれています。

ヘアークラックは紫外線で劣化した塗料(塗膜)が、電車や車などの振動によって、割れててしまうことから発生します。

ヘアークラックに深さはなく、雨漏りや外壁の腐食などに発展することはありません。

ただし、塗装の耐用年数よりも著しく早く、ヘアークラックが発生した場合は、塗装の乾燥時間を十分に取らなかったなどの塗装の施工不良が考えられます。

そのまま、放置をすると、塗膜が剥がれる可能性があるため、一度、業者に点検をしてもらうこと安心です。

Point

構造クラック

構造クラックはその名の通り、建物の構造的なクラックです。

ヘアークラックや乾燥クラックは、表面的なクラックだったのに対して、構造クラックは外壁材が、ひび割れている状態です。

溝が1mm以上開いた、外壁のひび割れは構造クラックに分類されます。

地盤沈下や地震などで発生するクラックであり、放置をすると、外壁材がごっそりと剥がれたり、躯体を腐食させたり、大きな被害に発展する可能性が高いです。

構造クラックは絶対に放置せずに、気がついた段階で補修をするようにしましょう。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-951-141 0120-951-141 096-342-4832 096-342-4832
受付時間:10:00~19:00
Access

外壁塗装工事の他屋根工事にも携わっており熊本市内の多くの現場で対応しています

概要

店舗名 株式会社 熊本装建
住所 【第一事務所】
熊本県熊本市北区室園町18-44
フリーダイヤル 0120‐951‐141
固定番号 096-342-4832
営業時間 8:00~18:00
最寄り 熊本市を中心に県内

アクセス

住まいのお困りごとを解決に導くことを目標に、外壁塗装・屋根塗装をメインに手掛けています。熊本市内をはじめとして県内で幅広く活動を続けており、リーズナブルかつ高品質を実現した施工で、数多くの施工実績を誇ります。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事